ことばラボ(りんじゅく) Rinjuku

保谷駅前(西東京市・練馬区)
一流専門家による国語・小論文専門塾

042(439)1680受付時間:平日 15:00 - 21:30


ことばラボの特徴

  1. 1.「ことばラボ」では、少人数クラス編成で基礎からスタート。

    英語を読解するときのように、日本語でも文法や接続詞に着目して文章構造を把握し、主題を読み取って行く方法(例えば、日本語において筆者の「言いたいこと」は、述語に表現されます)や、接続語を使った短い質問をクイックレスポンスさせることによって、文章に接する際の頭の使い方まで変わって行くのです。お子さまの国語力を飛躍的に伸ばします。

    続きを読む閉じる
    • 苦手な国語を得意にしたい小・中学生、記述・思考力重視に変わりつつある高校受験指導はもちろんのこと、大学受験国語、慶応大SFC小論文入試対策までおまかせください!

  2. 2. 国語がすべての教科の土台と言われる理由

    それは全教科の教科書・参考書を読解する力、解答する際の記述力は言うに及ばず、思考力(クリティカルシンキング)、表現力(ディベート・プレゼン力)、論理力までも総じて底上げされるからです。

    続きを読む閉じる
    • とはいえ、従来の国語指導法ではこれらの力を身につけることは困難かもしれません。「ことばラボ」では、入試制度改革と欧米の言語指導法の研究にいそしみ、最先端の理論を作り上げてきた当スクール代表にしかできない、小・中学生から思考力と表現力を育む授業を行います。

  3. 3. 小・中学生のうちに一流大合格を目指すための土台を作る

    「ことばラボ」を受講すると成績アップはもちろん、真の思考力と表現力が養われ、小・中学生のうちに一流大合格を目指すための土台を作ることができます。

    続きを読む閉じる
    • 2020年にセンター試験が廃止され、全科目において思考力と記述力が重視される大学入試新テストが実施されます。それだけでなく、国の方針転換に基づき多くの大学・高校の入試も同じ傾向に変わりつつあります。国が定めた国語の新指導方針をご存知の方も多いと思いますが、いまや国語で「論理的思考力」と「コミュニケーション力」を身につける時代になりつつあるのです。この新傾向入試では、「国語で養う力が勝敗を分ける」と受験界では言われています。

特集記事新しい入試傾向と国語の重要性について


対象学年・時間割のご紹介

国語・小論文の対象学年:小学生(小学4-6年生)、中学生、高校生

timetable
ご注意
授業のクオリティを確保するための少人数クラス編成が必須ですので、受け入れ可能な定員に達しましたら受講をお断りせざるを得ないこともございます。ご容赦ください。
個別相談会の際に詳しくご説明しますが、将来の受験を見据えた思考力・表現力・読解力・論述力を根本から育む授業ですので、暗記力や事前準備力を試す要素の大きい中学定期テスト対策は行いません(ただし、受講の結果、テスト成績が伸びることは十分あり得ます)。定期テスト対策ご希望の方は個別学習指導クラス「凜塾」をお選びください。
個別学習指導塾「凜塾」

費用・入塾の流れ

授業料について(開校特別キャンペーン価格)/入塾の流れ

概要

先端教育研究所は、「可能性をあきらめている子どもたちをサポートしたい」「悩んでいる生徒・親御さんを一人でも多く笑顔にしたい」という強い志を実現するために設立されました。最先端の個別指導塾『凜塾』を皮切りに、国語・小論文指導の『ことばラボ』、教育相談カウンセリングルームを保谷駅前で展開しています。また、不登校児・発達障害専門部門について、都内別エリアで開校準備中です。

先端教育研究所 / 凜塾 / ことばラボ

代表者プロフィール

中村 博雅 NAKAMURA Hiromasa

1972年生まれ。早稲田大学政治経済学部政治学科卒業。
自らの不登校経験から、本当の意味で生徒の幸せにつながる理想の教育とは何かを真剣に模索するようになる。
前職では教育出版社副社長として、受験指導の最前線で執筆・経営に従事するかたわら、数学者の森田真生さんとの出会いで真の学問の喜びを知り、また日本一のメンタルコーチ白石豊教授との出会いで、アスリートのメンタルトレーニング技術が教育にもたらす驚異的効果を学ぶ。また、心理療法・カウンセリングの重要性を知り、教育における心の問題に深く関心を持つ。
専門は国語・小論文。教育ライター・翻訳業の経験もあり。NLPマスタープラクティショナー、発達障害学習支援シニアサポーターほかの資格を持つ。 代表者ブログ


アクセス

Address: 〒202-0012 東京都西東京市東町3-14-25 いさみやビル3F
Phone: 042-439-1680 (受付時間:平日 15:00 - 21:30)
Mail: メールアドレス

西武池袋線保谷駅南口より徒歩1分Google Maps

カレンダー


お申し込み

お申し込みフォーム
ページの上へ 先端教育研究所 トップ